Banepaka Ryukku | mayumasa マユマサ | オカンに作ったリュックから始まったファッションブランドです。
Zoom Banepaka Ryukku
Zoom Banepaka Ryukku
Zoom Banepaka Ryukku
Zoom Banepaka Ryukku
Zoom Banepaka Ryukku
Zoom Banepaka Ryukku
Zoom Banepaka Ryukku
Zoom Banepaka Ryukku
Zoom Banepaka Ryukku
Zoom Banepaka Ryukku
Zoom Banepaka Ryukku
Zoom Banepaka Ryukku
Zoom Banepaka Ryukku
Zoom Banepaka Ryukku
Zoom Banepaka Ryukku
Zoom Banepaka Ryukku

Banepaka Ryukku

¥18,480 (inc. tax)
Subscription 保存する
Color
Size

Move with STYLE.
日常に、スタイルのある「移動体験」を。

このリュックは開口部に今までにない機能を取り入れています。ファスナーを引くとパカッと口が開き、瞬時に中を見る事ができます!

これにより、移動がストレスフリーな新たな体験へと変わっていきます。

軽量性・収納性・利便性などの機能性はもちろん、ミニマルなデザイン・フォルムは様々なスタイルにもフィットします。

年齢や性別を問わずお使いいただける、今までにない機能性とスタイルを両立させたリュックです。

Banepaka Ryukku

¥18,480 (inc. tax)

新感覚スタイル!
瞬時に開くバネパカ機能

ファスナー部分に特許技術バネパカ機能を採用。
ファスナーを引くと口がパカッと開き、
瞬時に中が見えてモノの出し入れが驚くほど簡単に。

ジップ引手には指一本で操作可能な
タブを使用、スムーズな開閉を実現。

口が自然に開いた状態を保つので、
いつでも中身を確認でき、直ぐにアクセスが可能です。

これでお出掛け前の持ち物チェックもスマートになり、時間も節約できます。

※バネパカ機能 【特許第6675726号】

徹底した軽量設計
ビジネスリュックの約30%以上の軽量化を実現

バネパカリュックは徹底した軽量化設計を行い、スタイリッシュなルックスと機能を担保しながら、約500gの軽さを実現しました。※Mサイズ

重さの原因となる繋ぎ部分の糸や素材を最小限にするために型紙から立体設計にこだわりました。

他の資材もデザインと耐久性を担保しながら、軽量化を重要視して選定しています。

一般的なビジネスリュックは約1kgの重さですが、バネパカリュックは約30%以上の軽いリュックとなり、どなたにも気軽にお持ち頂けるアイテムとなりました。

見た目以上、日常移動に充分以上の収納力!

ミニマルにデザインされたスタイリッシュ・リュックですが、
収納力にも充分な配慮がされています。

Sサイズで1泊、Mサイズでは2泊程度の旅行や出張まで対応可能。

また、PCもSサイズで13インチ、Mサイズは16インチまでPCポケットに収納可能です。(例:MacBook Pro16)

ついつい荷物が多くなってしまう方にもおすすめです。

シンプルでスマートな収納を、
6ポケットがサポートします

余計なポケットに迷うことなく、
大切なアイテムはすぐに手に取れます。


外のポケットは外側と背中側に3つ。外側は緩衝材を使用し、大切なアイテムを保護。背中側はリュックを背負ったまま出し入れも可能で、ファスナー付きです。

3つあるインポケットはPC収納可能な大きさから、ペットボトルなども固定できるサイズ感です。

そしてキーフックは大切な鍵などをホールドします。

こうして、日常の荷物をエレガントで効率的に持ち運べます。

グッドデザイン賞受賞
色と形で魅せるユニークデザインで、どんなコーデにもフィット

優しい丸いフォルム、実はバネパカ機能のバネがフレームになっており、バネから生まれたデザイン機能美です。

表地と裏地の色の組合せもこだわり、それぞれにカラーを変えました。

こうしたデザインへのこだわりにより、カジュアルになりがちなリュックをコーデのアクセントに使え、丸いフォルムや口が開く動きからは「心地良い優しさ」が感じられるアイテムとなりました。

オフィスカジュアルから普段のカジュアル使いまで、どんなコーデにもフィットします。

人間工学に基づいた、ずれないベルトと快適な背面設計
疲れないリュックです!

背面とハンドルに使用している圧縮スポンジやベルト位置は人間工学に基づいてデザインされています。

この設計により肩周りのフィット感が格段に向上し、肩からベルトがずれ辛くなっており、背負った時にもぴったりとフィットします。

リュック背中にはブランド・アイコンの「m」がデザインされていて、ちょっとした遊びごころも。

お取り扱いについて

リュックと
長くお付き合いいただくために、
過度な力や強い摩擦を
加えたりすることを避け、
丁寧にお取り扱いいただけます様、
お願い致します。